読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスで得する情報

ビジネスで得する情報をお届けします

神ってる!LINEツールがついに登場!

あなたはご存知ですか?


最近、LINE@を使って

『ネットビジネスで稼いでいる人』が

急増しているという事実を…


それも、いたってシンプルな手法でです。


中には、それほど知識がないにも関わらず、

30代の女性OLが、たったの半年で

2000万円の売上を達成してしまった…

という事例も報告されています。


http://maneql.jp/lp/9909/665405



なぜ、LINE@を使うことで

短期間のうちに、これほどまで

大きな成果を出すことができたのでしょう?



それには、LINE@がもつ

いくつかの優れたポイントが

重要なカギとなっているようです。


そのポイントは、、、


・メッセージの到達率が90%以上!

・高確率で商品が売れる!

・密なコミュニケーションがとれる!


といったものです。


最近になって、LINE@で稼いでいる人たちの多くは

その特徴を上手に活用して、どんどん収入を伸ばしています。


それも非常にスピーディに、、、


あなたも、その方法を知ってみたくありませんか?

http://maneql.jp/lp/9909/665405




さらに今、衝撃のニュースが業界で話題になっています。


それは、『LINE@を使った次世代のステップ配信システム』が

ついに登場した!というものです。


これはかなり衝撃的なニュースで、

発表と同時に、ネットビジネスで稼いでいる

多くの人の注目を一斉に集めてしまいました!


http://maneql.jp/lp/9909/665405



なぜこれほどまでに、

LINE@ステップシステムは注目されているのか?


その理由は、先ほどお伝えした


・メッセージの到達率が90%以上!

・高確率で商品が売れる!

・密なコミュニケーションがとれる!


というLINE@の強みを最大限に活用して


しかも、それを「完全自動化」

できてしまう…といった部分にあります。



ステップ配信システムと同じことが

LINE@を使ってできるのであれば、


正直、ステップメールを送るよりも

ステップLINEを送ったほうが


効果的なんじゃないのか?

稼げるんじゃないのか?


というのは火を見るより明らかです。



あなたもこんな経験はありませんか?


「メール」は見ないけど、「LINE」は

チェックしてしまうという体験を…


稼ぐ人の共通認識は「LINE@」


そして、これから稼ぎたい人も

今すぐLINE@を使った次世代の稼ぎ方と

稼ぎを効率化してしまう


次世代LINE@ステップシステムの詳細を

今すぐチェックしてみてください!無料です!


http://maneql.jp/lp/9909/665405

※期間限定での公開となっています!



PS


LINE@を使ったネットビジネスで

シンプルに稼いでいる人が急増していますが


もし、その稼ぎ方を

『完全自動化』することができれば


いったい、どれぐらい稼げてしまうでしょうか?


たったの半年で

2000万円もの売上を達成したOLは

手動で、LINE@を使って


これだけ稼げてしまいました。


これがもし、自動でできるなら、、、

しかも、シンプルで簡単に稼げる方法できるなら、、、


かなり、激アツではないでしょうか?


そんなLINE@を使った次世代の稼ぎ方も

期間限定で無料公開します。


この方法は従来のネットビジネスで

稼げなかった人、挫折してしまった人にも

おすすめで、すぐ簡単に、大きく稼げてしまう方法です。


今すぐこの波に乗って、

2017年は大きく稼ぎましょう!


http://maneql.jp/lp/9909/665405


X社の陰謀

ふたりのビジネスマンがいました。

彼らはふたりともよく似ていて、
見た目も、収入も、仕事内容もほとんど同じ。

通勤電車のルートさえも同じでした。

でも、違いもありました。

それは、片方のビジネスマンには
「稼ぐ力」がある、ということです。

なぜならそのビジネスマンは、
通勤電車の中で、あるいは空き時間を見つけては

紙や電子書籍を開いて読書をし、
新しいことをどんどん学んでいたからです。

・経営
・起業
マーケティング

などの「専門書」を読んで勉強をしていたからです。

もう一方のビジネスマンは
通勤電車の中や空き時間で「何」をしていたか?

それは、、、

スマホのゲーム
SNS

でした。

さて、この2人の「似ている」ビジネスマン。

1年後、2年後、3年後、、、
どれだけ差が付いていると思いますか?

結果は明らかじゃありませんか??
・・・

これについて、
以前めっちゃムカつく情報が流れてきたことがあります。

とある経済界の大物とつながっている、
大手コンサル会社の裏ルートからの話…

ケータイゲームを作っている会社や関連大企業の経営層が、

「バカにはゲームやらせときゃいいんだよ」

と言っていたそうです。

彼らは日本人がゲームに時間を費やせば
費やすほど儲かるわけですが、、、

一方、日本人はどんどん馬鹿になり、
それは日本の生産性を落とすことにつながります。

大企業の経営層である彼らは、
自分たちが生きている間に「いかに儲けるか」ということが
最大の関心事のようで、、、

彼らが作って広めたケータイゲームのせいで、
日本人がどれだけアホになるか。
将来の日本がどれだけ弱くなるか。

というようなことは何も考えていません。

どうでしょうか?
ムカつきませんか?

でも確かに、

スマホが登場する前は、
もっと電車の中で本を読んでる人が多かったように思います。

今はほとんどの人がスマホをいじっていて、
もちろん電子書籍を読んでるのではなく
SNSで薄いコミュニケーションをしていたり
ゲームをやったりしています。

そんなことをしていても、
一時の時間つぶしにはなりますが、
将来のために何の役にもたちません。。。

それに、

稼ぐ力、学ぶ力、

これを身につけるためには、
しっかりと濃い本をじっくり読む必要があると思っています。

【月刊ビジネス選書】というサービスで
「本格的な分厚いビジネス書」が多いのには、
そういう意味があります。

ゲームが100%悪いとか、
SNSをやるなとか、そこまで極端なことは思いません。

息抜きもたまには必要でしょうから。

ただ、
限られた時間を将来のためにどう有効に使うのか?

この月刊ビジネス選書サービスを
日本中に広めることができれば、
日本のビジネスマンにそれを考えさせるきっかけに
なるのではないでしょうか?

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/tfyVwSB0/



PS
月刊ビジネス選書では、
毎月その本の電子書籍が無料で配信されるので、
かさばらず、電車の中などでも読みたい時にすぐ読むことができます。

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/tfyVwSB0/

ビジネス名著を5冊無料でプレゼント

日本の起業家に最も影響力を持つ
ビジネス書クラブのベスト本が、
電子書籍で19冊無料、読み放題!
その方法は、、、

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/tfyVwSB0/


さらに、今なら最新刊
「ビリオン・カンパニー」(紙版)も
無料で付いてきます!


しかも、、、


2月10日(金)までの期間限定で
今までのベスト本の中から
好きな本5冊も無料で付いてきます!


11,363名が試してる会員制ブックサービス
ぜひあなたもこの機会に
試してみてはいかがでしょうか?

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/tfyVwSB0/



PS
これだけお得なセットで 手に入れることができるのは、 2月10日(金)まで。

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/tfyVwSB0/



1人ビジネスが失敗する理由


・今、何かの専門家で起業してみたい。もしくは既に起業している。
・ただ、起業して一人でやっていくのが不安だ。
・お客の集め方もよく分かっていない。
・営業とかもあんまりやりたくない。

などといったことに思い当たるフシがあるなら
この本

「一生、お客に困らない!
日本人の知らなかったフリーエージェント起業術」

が役に立つかもしれません。

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/Du1Heq3S/


コンサルタントや各種士業、
デザイナーやセラピストなど
何かの専門知識や専門スキルがあれば

それを武器にして独立起業することで
雇われの従業員だった頃以上の
収入を手にすることができます。


但し、それはお客さんがいれば
という条件付きの話です。


いくら、知識やスキルが優れていても
お客さんがいなければ、
お金を支払う人もいないので
収入は増えるどころが無一文になります。


逆に、もし予約の絶えない状況を
作り出すことができれば
収入は青天井になることでしょう。


この本はそういった予約の絶えない
「仕組み」がどうすれば作れるか?

知識や技術力は同じなのに
儲かる専門家と儲からない専門家の
違いは一体何なのか?

文句や注文ばかり言う面倒なお客を
相手にしないといけない専門家と
お客に尊敬される専門家は何が違うのか?

といった、ゼロから起業して
理想のお客で予約がいっぱいになる仕組みが
どうすれば作れるかが分かる本です。


起業初心者の方のみならず
今、起業して上手くいっていない人も使える
非常に便りにできるガイドブックです。


各章には数多くの練習問題があり
起業の際に何をするべきか、
考える手助けもしてくれます。


将来、専門家として起業したい方や
今、一人でビジネスをされている方は
是非、チェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/Du1Heq3S/

 

「一人勝ち」の小さな会社」


「このままでは、いつか廃業してしまうんじゃないか?」

もしあなたが、自営業や中小企業の社長なら
こういった不安や悩みのタネは
尽きないのではないでしょうか?


それもそのはず。


中小企業というのは
常に倒産のリスクとの戦いです。


頑張っても頑張ってもなかなか利益が出ない。

値引きをしないと商品は売れないし、
コストの削減にも限界がある。

なのに従業員はもっと給料を上げてくれと言う。


実に八方ふさがりな状況にあります。


しかし一方で、同じように
中小規模のビジネスを展開しながらも
順調に売上を伸ばし、利益を独占している、

いわば「一人勝ち」の会社が存在するのも事実です。

彼らはいったい何をやっているのでしょうか?


億万長者メーカーのダンケネディによると

「ある」戦略に従ってビジネスを展開すれば
中小規模の会社でも、大手に潰されずに
しっかりと利益を出すことができると言います。


もちろん、中小規模の会社が
大手の会社と同じような戦略でビジネスを展開しても
上手く行くはずがありません。


中小企業には中小企業の戦い方があるのです。


では、その戦略とは何なのでしょうか?

それは、、、

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/uLcZf5OE/

2017年の戦略を作るとき、見るべき本

あなたはいつも、事業戦略を
どんな本を参考にしながら作っていますか?

そこでできあがる戦略は同業者の動きや「競争」を
どこまで予測できていますか?

従業員のモチベーションの浮き沈みは、
どの程度考慮されていますか?

業務がシンプルで簡単になるよう
どんな強みに集中していますか?

・・・

今日はあなたに
この時期オススメの新刊本ができたので紹介したいと思います。


もしあなたが2017年、

社員のモチベーションなんて関係なくて…
同業者のことや競合のことを気にする必要もなくて…

シンプルで簡単、継続的に利益の出るという、
夢のような事業をつくりたいと思うなら、
チェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/6YluivrY/


ピーター・ドラッカーが教えてくれます。

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/6YluivrY/



【人気本・超オススメ】広告の心理学

もしあなたが、

売れる商品と売れない商品の違いを知りたい。
ヒットする広告と失敗に終わる広告の違いを知りたい。
ライバルの商品が売れて自分の商品が売れない理由を知りたい。
そもそも反応の取れる広告とは何か?を知りたい。


といったことに興味があるなら
きっとこちらの「現代広告の心理技術101」が
とても役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/OhCZrcqd/


なぜならこの本は数多くの実験結果から導かれた
「どうすればお客は行動を起こすのか?」という
顧客の行動心理を徹底的に解明した本だからです。


メルマガやアフィリエイト
スティングなどのネット関連の広告に限らず、

ダイレクトメールや雑誌広告などの
オフラインの広告に至るまで

文章で商品を販売する人間にとって
顧客が何を考えて、どう行動するのか
ということを”知っている”のは非常に重要です。


というのも、広告を見た見込客が
何に反応してどういうアクションを起こすのかという
「広告の心理学」を知ることで
実に簡単に商品を売ることができるからです。


そして、この「広告心理学」を知っていれば
高度なコピーライティングの知識も必要ありません。


この本は

・パワフルな広告、パンフレット、セールスレター、ウェブサイトの作り方
・あなたの言葉を人に信じさせる方法
・人にレスポンスを返させる「ずるい」方法
・「魔法のような」ヘッドラインを書くコツ
・広告で絶対にやってはいけないこと

などなど、あなたが何をどう売っていようと
こうした「秘密」を学ぶことができる
特別な一冊になることでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1409910/OhCZrcqd/